注目記事!

漫画

「SPY×FAMILY」 アニメ放送の初速パワーは「鬼滅」「呪術」超えも

1: テラ速の民 2022/07/10(日) 14:58:33.62 ID:CAP_USER
 アニメが人気を博した「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」。テレビ東京の定例会見でも社長が絶賛。4~6月の放送時にツイッターのタイムラインでもよく見かけました。そこでビッグデータから探ってみます。
「スパイファミリー」は、集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+」に連載中の遠藤達哉さんのマンガが原作です。すご腕スパイのロイドは、敵国の総裁の息子が通う名門校に潜入するため、かりそめの家族を作ることになるのですが、引き取った少女のアーニャは人の心が読める超能力者で、妻になったヨルは殺し屋だったというコメディーです。

ポイントは3人が互いの秘密を隠し、さまざまなトラブルが続出しながらも、絆(きずな)を強めていくところ。読者視点では、それぞれのボロが見えるわけですが、それでいて3人の“家族”の幸せを祈ってしまうのですよね。

さて「スパイファミリー」ですが、ネットでの反応はどうなのでしょうか。ヤフーの行動ビッグデータを元に、生活者の実態や動きを可視化するインターネットサービス「DS.INSIGHT」で、「スパイファミリー」に関して調べてみました。なお数値は、ヤフーで検索された実数ではなく推計値で、日本国内となります。海外のデータは入っていません。

◇検索ボリュームは「スパイファミリー」の圧勝
まず、検索されるタイトル名です。正式表記の「SPY×FAMILY」、カタカナにした「スパイ×ファミリー」「スパイファミリー」とありますが、圧倒的に多いのは最後の「スパイファミリー」でした。

月間(6月)の検索ボリュームは、「スパイファミリー」は約46万に対して、「Spy×Family」は1万強。「スパイ×ファミリー」に至っては数字を挙げるのもためらうほどわずかでした。検索をするときに英語にしたり、「×」を入れるのを(おそらく面倒がって)省いているのですね。海外にも人気がある同作なので、世界に広げるとまた違う結果が出るのでしょうが…。

続いて検索ボリュームの変動について。今年4月のアニメ放送で爆発したのが、グラフからも分かります。ピークは4月の放送開始月で50万越え。その後は緩やかに減少していますが、50万前後はキープしました。放送が終わった7月は半減しそうですが、10月の2期放送が始まるとどうなるか楽しみなところです。

同作は、原作マンガもかなり人気でしたが、やはりアニメ効果は抜群。ですがアニメ化をすればよいわけではありません。数多くのアニメが放送されるだけに、ビジネスで成功と言えるのは一部の作品のみ。「スパイファミリー」は、もともとマンガの人気があるのに、ここまで検索ボリュームが跳ね上がるのですから、大成功と言えるでしょう。

◇検索されたキャラ トップはアーニャ
そして作品と共に検索されたワードに触れます。他作品と同様に「アニメ」や「漫画」「声優」のワードが強いのですが、目立つのは「ユニクロ」「グッズ」「一番くじ」「ガチャガチャ」といったアイテム系のワードです。作品が好きになれば、関連商品が欲しくなって、検索するのでしょう。

そして作品と共に検索されたキャラクター名のトップは、他を引き離してアーニャでした。続いて「犬(アーニャが飼っている)」、妻の「ヨル」、犬の「ボンド」。さらにヨルの弟の「ユーリ」、アーニャの宿敵の「ダミアン」、アーニャの友達の「ベッキー」。その後で、ロイドのコードネームである「黄昏(たそがれ)」が来ます。アーニャの人気の高さに引っ張られて、同世代キャラの強さが目立ちました。

◇アニメ開始の初月は「鬼滅」「呪術」超え
ここまでは「スパイファミリー」単体の作品傾向を見てきました。でも気になるのは、同作がどのレベルで成功したのか。そこで「鬼滅の刃」と「呪術廻戦」の大ヒットアニメと、大河ドラマの「鎌倉殿の13人」、朝ドラの「ちむどんどん」の検索ボリューム(月間)と比較しました。

以下リンク先で

Yahoo!オリジナルニュース 7.10
https://news.yahoo.co.jp/byline/kawamurameikou/20220710-00304563

引用元: "https://egg.5ch.net/test/read.cgi/moeplus/1657432713/"

6: テラ速の民 2022/07/10(日) 15:39:26.46 ID:6kinkp7r
>>1
鬼滅は回想が多すぎだった
最初の数話見ただけでは思わなかった
まさか戦闘したあと毎回のように回想が入るとは
7: テラ速の民 2022/07/10(日) 15:58:15.00 ID:JJI1II0t
>>6
>戦闘したあと毎回のように回想が入る
CMとか番宣の映像から辛気臭え感じがプンプンしてたからスルーしてたけど
それであんな売れんのが凄え
18: テラ速の民 2022/07/10(日) 17:11:47.18 ID:crUvvV/I
>>1
だから嫌われんだよ
観たら普通におもしろいんだから
過剰な宣伝や提灯記事は逆効果なんだわ
75: テラ速の民 2022/07/10(日) 22:23:28.39 ID:+uNXT+jW
>>1
アニメ人気はあくまでアニメの成功
原作漫画とは関係ない、漫画家にはどうしようもないのだから
アニメーターと演出の力量に委ねられる、もはや運

自分が漫画でヒット部数飛ばしてるのに、アニメが微妙なせいで
「この作品微妙だよなーアニメ売れてないなー」とか言われて、納得出来るかと?
漫画においてアニメ化以降の人気と収益は切り離して考えられるべき、漫画は漫画
スパイは漫画が凄すぎてその上でアニメも十分大ヒットしてるし問題ない

81: テラ速の民 2022/07/10(日) 23:23:47.78 ID:+uNXT+jW
>>1
僅か6巻刊行で1250万部突破のモンスター作品がスパイファミリーだからね
6巻時点では日本記録なのでは?
決してメジャー誌でもないジャンプ+連載でこの売れ行きは真の本物
鬼滅とかいうアニメの出来に恵まれまくって中国人の撒き散らしたコロナ貢献もあって大ヒットに繋がった無名漫画とはわけが違う
82: テラ速の民 2022/07/10(日) 23:41:08.33 ID:+uNXT+jW
>>1
ジャンプ連載の癖に14巻刊行で350万部だったゴミ滅の刃と一緒にすなw
連載誌も考慮すれば差は明白
アニメやメディアミックスの利益はボーナスに過ぎない
鬼滅はそれら他力に恵まれたかもしれないが、原作となる漫画ではスパイはおろか歴代ヒットジャンプ漫画の足元にも及ばないのだから
2: テラ速の民 2022/07/10(日) 15:10:45.67 ID:qo8nRGOe
放送前のゴリ押し凄かったからな
4: テラ速の民 2022/07/10(日) 15:25:00.82 ID:EBfYQ6kT
わざわざ鬼滅超えとか荒れるだけなんだから言わないでいいよ
5: テラ速の民 2022/07/10(日) 15:39:20.86 ID:ssIzMf3M
鬼滅なんてオワコンだろ
9: テラ速の民 2022/07/10(日) 15:59:29.45 ID:x+qN3BMb
とは言えSPYは低学年には響かないんじゃないか、鬼滅みたいな幅広く大きなパワーにはならんでしょ
10: テラ速の民 2022/07/10(日) 16:00:30.66 ID:i+EQ6nLg
当時芸能人とかも使ってかなりステマしてたしね
検索数とか汚染数でしかない
11: テラ速の民 2022/07/10(日) 16:00:35.17 ID:gxALCyYg
オープニング曲とエンディング曲は神がかってたけど
内容的には物足りなかったな
鬼滅が100なら35ぐらいのできに思える
19: テラ速の民 2022/07/10(日) 17:11:52.98 ID:vH/1mQiY
Amazonで途中までは見た
序盤のお受験くらいまでは面白かったけどそのあとは子供向けアニメな感じがして見なくなった
21: テラ速の民 2022/07/10(日) 17:22:35.90 ID:KKvJe7Jo
そりゃキメツと違ってアニメやる前から大人気漫画だったから
40: テラ速の民 2022/07/10(日) 20:28:39.65 ID:+uNXT+jW
>>39
どっちも累計

アニメ化(放送)時点での累計発行部数
SPY×FAMILY…1250万部/6巻
約束のネバーランド…870万部/11巻
呪術廻戦…850万部/13巻
怪獣8号…670万部/6巻
チェンソーマン…500万部/9巻
ハイキュー…400万部/9巻
ヒロアカ…370万部/7巻
鬼滅…350万部/14巻

25: テラ速の民 2022/07/10(日) 17:57:43.89 ID:KKvJe7Jo
こういう必死なアンチがいるぐらいには大人気だってこと
アニメスレも荒らしがひどかったわ
29: テラ速の民 2022/07/10(日) 18:30:11.02 ID:+pL0wZ1o
面白いのは確か個人的には色んな意味でスレタイ比較の二作品より良いし
鬼滅はともかく呪術超えは確実とは思う
あとアンチの多さではとっくに鬼滅と呪術超えてるとは思うw

PR

注目記事!!

-漫画